雑誌大好き女子

同じ夢を持った仲間と学びたいならヘアメイクの専門学校に行きませんか?バンタンデザイン研究所なら楽しく学ぶことができますよ!
おしゃれが好きな人にもおすすめのファッションの専門学校があるんです。丁寧に一から指導してくれるのでしっかりと基礎から身につくんです。
デザイナー、パタンナー、プレス夢を叶えるのなら服飾の専門学校にいって基礎をしっかりと学んでいきましょう。

どうも!わたしは雑誌を読むこと、そしてオシャレが大好きなJK、女子高生です。
オシャレを楽しみ、そして勉強するために雑誌は欠かせないアイテム。もちろん自分のセンス、街行く人の観察、なども大切なことだと思うんですけど、流行ってブランドや雑誌がつくり上げること。
雑誌なら今の流行、そしてこれから流行するものが分かりやすくてすっごくためになるんですよね!
街中でこの人オシャレだなあって思うこともよくやりますけど、やっぱり雑誌でスタイリストが組んだコーディネートが一番参考になるんです。
スタイリストはなんたってプロですから。定番なコーディネートはもちろん、こんなコーディネートも出来るんだ!っていう幅が広くて学べることがほんとに多いんです。

わたしもオシャレの何が好きって、同じ服でもコーディネートによって全く異なる印象にできるっていうところ。
安い服を使ってても、普通の人が普通にコーディネートしたらダサいのにスタイリストがコーディネートを組んだらめっちゃオシャレ!みたいになっちゃうんですよ。
わたしもそんな風に様々なコーディネートで人を驚かせたい、そう思って、大学には行かずに服飾の専門学校に進学しようと考えているんです。

服飾専門学校に進学してスタイリストになりたい。わたしの思いはもう決まっています。
でも服飾専門学校に進学したいということ、まだ両親に伝えていません。。
たぶん大学に進学すると思っているであろううちの両親。わたしが服飾専門学校に進学したいなんて言ったらなんて言われるでしょうか。。